teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


訂正

 投稿者:ますだまさこ  投稿日:2019年 3月19日(火)11時49分50秒
   ますますの発展しますように→ますます発展しますように  
 

感謝

 投稿者:ますだまさこ  投稿日:2019年 3月19日(火)11時47分42秒
   書き散らしたものについて、コメントをありがとうございました。お話したかと思いますが、十数年前に書いたもので、諸事情で活字にはなっていないものです。(笑)
 実は、これをメンバーの方々にお渡しするか迷いましたが、これも、生魂様が結んでくれた縁だと思い、恥ずかしながら見ていただくことにした次第です。これを書いた時(16年前ぐらい)には、まさか生魂国神社や織田作の関連の場所を100回記念で訪れ、織田作の話を聞くとは夢にも思っていませんでした。
 色々なご縁を大切にして、文芸の会がますますの発展しますように。
 繰り返しになりますが、100回記念の会に尽力を下さった方々に改めて御礼申し上げます。
 

夫婦善哉

 投稿者:なし  投稿日:2019年 3月18日(月)21時59分6秒
  16日のいくたまさん~大阪七坂文学散歩で配付いただきました増田先生の論考有難いです。
「共に食べる」という点から吉本ばなな作品を引用したり、吃音という観点から三島由紀夫「金閣寺」を引いたり、様々な文献を活用された研究成果だと思いました。
最終場面を考察された「四」の、「二等賞」「尻にひきつつ」「ズレ」等ユニークな切り口で
「おださく」の魅力を分かりやすく紹介されています!
 

100回記念

 投稿者:なし  投稿日:2019年 2月26日(火)10時05分31秒
編集済
  冊子への参加は
郵送でも可
としたいですね。

100回以降の提案ですが
新人さんが少しでも増えればいいなぁと願っております。
負担軽減もありますし
今後はできれば
1次会は1時間以内におさめ
発表資料も B4で1枚程度に
揃えれば
と展望しております。
多くて
B4うらおもて1枚
その方が
まとめやすいという合理性もあります。
 

100回記念冊子

 投稿者:wadatti  投稿日:2019年 2月24日(日)11時43分31秒
編集済
  「文芸の会」100回到達を記念してささやかな冊子を作成しようと思います。
1.「文芸の会」の思い出、記憶に残る回など
     ご自身が担当した回に限らず、「文芸の会」にまつわる思い出をお願いします。
2.過去の自身の印象的な読者経験
     小説作品に限定せず、印象に残るご自身の読書経験を語ってください。
それぞれ字数の指定は致しませんが、全部でA4用紙1枚に収めてください。その際、とじしろとして左右各2cmは空白でお願いします。


      
 

3月16日土曜

 投稿者:なし  投稿日:2019年 2月10日(日)13時45分41秒
  3月16日土曜、いくたまさん
正式参拝をした後に文学等のレクチャー
境内散策可能です。
 

100回記念

 投稿者:なし  投稿日:2019年 2月 4日(月)21時39分36秒
編集済
  冊子作成を和田氏が構想されています
A4用紙1枚で
100回記念に関連するコメントを
3月7日木曜のリズール会合か
16日土曜の文学散歩の際に
ご提出いただけましたら
理想的です!
 

日程変更

 投稿者:なし  投稿日:2019年 1月14日(月)12時30分14秒
  3月1日金曜が 100回め読書会(大江健三郎)
記念宴会が 3月7日木曜 玄月バー
 http://www7b.biglobe.ne.jp/~liseur/
文学散歩は 3月16日土曜のままです。
 

文芸散策

 投稿者:なし  投稿日:2019年 1月 8日(火)09時04分16秒
  3月16日午前は
『大阪の女』舞台でもある太左衛門橋周辺
昼に生國魂神社
午後『幻坂』舞台周辺を構想しております。
 

100回記念

 投稿者:なし  投稿日:2019年 1月 4日(金)10時05分24秒
  本年もどうぞよろしくお願いします!
3月8日金曜に読書会(夜)と
16日土曜文芸散策(昼)を構想しております。
 

レンタル掲示板
/73